yogima.net

ロウニンアジ vs アオリイカ vs 人

2009.01.19 Monday

0
    土日に、渡し船に乗って一文字(海に浮かぶ防波堤)に一泊してきました。
    イカ・エビ狙いで。もちろんテント・寝袋持参。

    いろいろあったんだけど、すごかったのは朝。

    乗り場で帰りの船を待ってたら、水面に1キロくらいのイカが目の前に出現!
    知人が片付けた竿を素早く組み立て、エギを投げる。

    でも全然食い付かない……。

    それもそのはず。
    10kgはあろうかというロウニンアジが、イカを補食しようと襲いかかってる!!!

    うまく逃げるイカ。
    でも追いつめられて防波堤の壁ギリギリ。

    ブワッとスミを吐いて、ロウニンアジを撹乱する。

    そこを、エギを投げた知人が機転を利かして、ギャフ(釣ったイカを海面から引き上げるためのカギ針付き長竿)でイカを狙う!!!

    イカは水中でロウニンアジに狙われ、水上から人間に狙われ、大パニック状態!www

    普通、素で泳いでるイカを直接ギャフ掛けなんて出来ないはず。
    でもロウニンアジにも狙われてるイカは身動きとれず、逃げない。
    そのおかげで2度目にしてギャフ掛け成功!

    1.3kgのアオリイカを見事捕らえたっ!
    すげーっ!

    1kgサイズのイカを水面で見るのも始めてだったし。
    ロウニンアジのデカさ・素早さにもビビったし。
    その対決っぷりも迫力だったし。
    知人のギャフ掛けも見事だったし。

    わずか2-3分の出来事だったけど、すごかった。
    あんな大捕物劇、もう二度と見れないだろうな。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL