yogima.net

Suunto CORE 〜 水圧計編

2009.07.13 Monday

0


    思い起こせば、去年の夏の終わり。
    水深計機能を使うぞーと、海に入った途端に故障。

    初期不良品にて交換、とかしてる間に、そのまま「さよなら夏の日」。orz

    そして時は過ぎて、先週の日曜。
    去年と同じ海に行き「今回こそ!」 と、コアの設定を水深計に合わせようとボタンを押したら、液晶がふっと消え……。

    え!? また!?

    この場所は呪われているのだろうか…南部だし…。(怖)

    翌日、スントの販売代理店に連絡すると「電池切れの可能性もありますよ」。

    え!? まだ一年も経ってないのに?
    でも普通の腕時計とは違うからな……と電池交換してみたら復活。
    あーよかった。


    で、昨日。砂辺の海へ。



    購入してから随分経ちましたが、ようやく念願の「水深計をセットして海への潜入」に成功。
    長い道のりだったなぁ。笑

    自分の潜ってる深さが、数字で見れるってのは、面白い。
    調子に乗って何度も潜って、より深みを目指すと、あっという間に8m、9m、そして10m。

    コアは30m耐水だけど、計測は10mまでしかできない仕様。
    もう終わりかぁ。あっけない。

    でも“10.2m”とか表示されてる。
    ……もしかして、もっと計測できる?

    とさらに深い場所へ潜ると、12mがコアの計測の限界でした。

    しかし。
    今までこうして測った事ないけど、12mの深さまで潜ったのは始めてな感じがする。
    水圧の感触から察するに、今までは9-10mくらいだろうな。

    数字で見れると目標が立てやすいし、慣れればもっと潜れる気がする。
    自分がどこまで行けるか、試してみたい。>危険

    専用の水圧計を買うしかないか?
    しかし高いんだよなぁ。



    ※右上の検索(SERCH THIS SITE)で、“suunto core”と入力したら、他の関連日記も出てきます。役に立つ情報かは分かりませんが。w
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL