yogima.net

ロウニンアジ vs アオリイカ vs 人

2009.01.19 Monday

0
    土日に、渡し船に乗って一文字(海に浮かぶ防波堤)に一泊してきました。
    イカ・エビ狙いで。もちろんテント・寝袋持参。

    いろいろあったんだけど、すごかったのは朝。

    乗り場で帰りの船を待ってたら、水面に1キロくらいのイカが目の前に出現!
    知人が片付けた竿を素早く組み立て、エギを投げる。

    でも全然食い付かない……。

    それもそのはず。
    10kgはあろうかというロウニンアジが、イカを補食しようと襲いかかってる!!!

    うまく逃げるイカ。
    でも追いつめられて防波堤の壁ギリギリ。

    ブワッとスミを吐いて、ロウニンアジを撹乱する。

    そこを、エギを投げた知人が機転を利かして、ギャフ(釣ったイカを海面から引き上げるためのカギ針付き長竿)でイカを狙う!!!

    イカは水中でロウニンアジに狙われ、水上から人間に狙われ、大パニック状態!www

    普通、素で泳いでるイカを直接ギャフ掛けなんて出来ないはず。
    でもロウニンアジにも狙われてるイカは身動きとれず、逃げない。
    そのおかげで2度目にしてギャフ掛け成功!

    1.3kgのアオリイカを見事捕らえたっ!
    すげーっ!

    1kgサイズのイカを水面で見るのも始めてだったし。
    ロウニンアジのデカさ・素早さにもビビったし。
    その対決っぷりも迫力だったし。
    知人のギャフ掛けも見事だったし。

    わずか2-3分の出来事だったけど、すごかった。
    あんな大捕物劇、もう二度と見れないだろうな。

    Double Decade 使用曲リスト

    2008.12.22 Monday

    0
      スノーボードムービー・プロダクションの老舗、Mack Dawgが今シーズンをもって解散だそうで。
      スタンダードフィルムやアブシンスも好きだけど、マックダウは特に映像や選曲のセンスが好きだったので……残念です。

      前作“Picture This”や、前前作“Forrow Me Around”なんか、ツボにきまくりで、観まくりでしたよ。DVDが焼け焦げるんじゃないかってくらい。>言い過ぎ

      今作“Double Decade”も、良い感じでした。
      (個人的にはPicture ThisとForrow Me-には負けるけど。というか前2作が神すぎ)

      使用曲をまとめたので、興味のある方はどぞ。
      上がアーティスト名で、下が曲名です。

      Fantasy Tank
      The Hummingbird Shuffle

      Fantasy Tank
      Queso

      the Sounds
      Song With A Mission

      The Faint
      The Geeks Were Right

      The Doobie Brothers
      Long Train Runnin

      NOFX
      Seeing Double At The Triple Rock

      The Cardigans
      Erase Rewind

      Fantasy Tank
      The Bronze Age

      Pet Shop Boys
      It's a Sin

      David Bowie
      Golden Years

      The Ramones
      I Don't Wanna Grow Up

      Devo
      Whip It

      Skee-lo
      I Wish

      The Grass Roots
      Let's Live for Today

      The Saturday Knights
      Motorin'

      Wonderful Broken Thing
      Roam Around



      個人的に好きなのは
      Motorin'
      Song With A Mission
      Golden Years
      I Don't Wanna Grow Up
      I Wish
      あたりかなぁ。

      ところで、WILLE YLI-LUOMAがバインを軸に板をグルンって回すの、あれ何?
      ああいうバイン/ボードがあるんですかね……知ってる方いたらご一報を。

      イカ日記(子供風に)

      2008.12.08 Monday

      0
        土よう日と日よう日は、友だちとイカつりに行きました。
        大きな岩をのぼったり、草むらに入ったり、たいへんでした。
        ちょっと死ぬかもと思いました。
        いっぱいいろんな所に行きました。つかれたです。
        友だちが1ぴきのイカをつったので、夕ごはんはイカを食べました。
        おいしかったです。
        ぼくも早くイカをつってみたいです。



        エビちゃん×2

        2008.09.27 Saturday

        0


          ななんと、釣り場に行ってから、1時間半くらいの間に2匹も釣れましたよ。
          ダメな時は、何時間粘ってもダメなのに。

          しかも2匹とも、前回よりサイズ大きい。
          写真左のは、リール巻いてる時から怖かったくらい。w

          しかし。
          こうして釣れるようになってくると、延命方法が課題になってくる。
          自分では調理しないから人にあげたいのだけど、あげるならなるべく鮮度のいい状態で差し上げたい。

          昨日は帰宅後、ネットで延命方法を調べる。

          「暗いとこ(段ボール)に入れとくだけで大丈夫」
          「足くらいまで水に浸してやると良い」
          「湿らせた新聞紙やおがくずで包んでやれば良い」

          などを実践してみたけど、今朝見るとどうもお亡くなりになってるような……。

          ヒゲを引っ張ると「ギィ」と音がするのは生きてる?
          ただ関節から音がするだけ?

          よく分からんからとりあえず冷蔵庫。

          う〜ん。
          「クーラーボックス&エアーポンプ&海水汲みバケツ」コースかなぁ。
          だんだん重装備になっちまうよ。


          ※ちなみに前回釣ったエビは、刺身とみそ汁で食べました。
          身は甘くてプリプリ。みそ汁は濃厚で美味でした。

          新しい趣味? 其の二

          2008.09.21 Sunday

          0
            釣り好きの友人にそそのかされて、最近、伊勢エビ釣りを始めた。
            釣れるものは高級な割に、道具にお金がかからないとのことで、遊ぶには丁度いいかなと。

            でもこれが、全然釣れない。orz

            友人の釣り仲間さんは、同じポイントでもう10匹近く釣り上げてるので、エビが居ないわけではない。

            でもその方は、粘りがあり、平日でも毎日のように通われて、釣果を上げている。
            (ちなみに伊勢エビ釣りは夜。昼は仕事、夜は釣り……ハード)

            俺と友人はそこまで熱を入れてないせいか、なかなか釣果を上げられず。

            1週間ほど前、ようやく友人は1匹釣り上げる。

            焦る気持ちは全然ない。釣りもやってみると案外楽しい。
            夜の海、少し離れた街灯り、エビをじっと待つ時間。
            思いのほか、心地よい。

            でもやっぱり、手ぶらで帰ってばかりも寂しい。

            で、金曜日。
            釣り場に行くと、すでに釣り仲間さんは1匹ゲット。
            さすがです。

            こちらは手際悪く仕掛けの準備。まだ慣れない。

            そして前回ここは、と思ったポイントでの再チャレンジ。
            割とすぐに竿がしなる。エビ!?

            でもビビビッと細かい振動。エビのアタリじゃない。
            魚だな、とリールを巻く。
            でもいつもの魚っぽさとも違う。
            ウツボだったらどーしよー。ヤだな。

            引き上げたら……エビでした!

            あまりのあっけなさに、感動するタイミングすらなく。

            とりあえず、ようやく釣果を上げられてよかったです。
            そして伊勢エビは、心待ちにしてた実家に献上しました。

            釣れるとまた次が釣りたくなる。
            今日の夜、行こうかな〜。


            エビちゃん♪

            【入手】SUUNTO CORE

            2008.09.12 Friday

            0
              ずいぶん前の日記で書いた、SUUNTO(スント)のCORE(コア)。
              ようやく、一ヶ月ほど前に、入手しました。

              手に入れたのは、ライトグリーンではなく、ブラック。



              前機種のVector(ベクター)とほぼ同じデカさだけど、俺の細腕に着けてもベクターより違和感ない。
              デザインがシンプルだから? いい感じです。

              時計/[高度・気圧・水深]/コンパスというモード切り替えになってる。
              [高度・気圧・水深]あたりの切り替え操作がちと煩わしい。
              ベクターの時の時計/高度/気圧/コンパスが、シンプルで良かったな。

              でも全体的にいい製品です。
              長く愛せる一品になること間違いなし。

              で、個人的にお楽しみ機能の一つ、水深計を利用したくて、海泳ぎに持って行ったです。
              したら、海水に浸けた途端にご臨終……。

              なに? 水深計付いてるけど水に浸けてはいけない製品?(苦笑

              悩んだけど、どう考えても初期不良品だろうと。
              サポートセンターに電話して、修理センターへ送付。

              先ほど、お電話いただきました。
              やはり初期不良品で、交換だそうです。

              まだ一ヶ月も使ってない新品だったので、新品に取り替えてもらっても嬉しくも何ともないけど、的確で誠意ある対応に感謝です。


              【追記】
              右上の検索(SERCH THIS SITE)で、“suunto core”と入力したら、他の関連日記も出てきます。
              役に立つ情報かは分かりませんが。w

              スノボドあれこれ

              2008.06.29 Sunday

              0
                ずいぶん昔、ゲレンデでライトセーバーを振り回したことあるんだけど。
                世の中には同士が居るようで。

                GNAR WARS
                ※QuickTimeムービーです。

                つかすごい凝ってる。
                遊びでこれだけ作ったのか……?

                ライトセーバーをナイターの時に振り回したらキレーだろなぁ。
                またやりたい。w



                久しぶりにマックダウのサイトに行った。
                “Double Decade”なる新作らしきティザー発見。

                皆様、ウェアがカラフルなような……そういうシーズンになるのかね?

                サイトの英文をYahoo!翻訳したら、マックダウは20周年みたい。
                後の翻訳は意味不明。英語めー。←コンプレックス

                ちんぼーらーかもーもーか

                2008.05.17 Saturday

                0


                  先週と今週の土曜は、海へ。

                  サザエの子供のような巻貝を穫りに。
                  ちんぼーらーか、もーもーか。
                  はっきり呼び名が分からない。

                  ネットで名前を調べる。
                  やっぱりはっきりしない。
                  同じように悩んでる人すら。

                  とりあえずウマい。

                  キャンピングカーキャンプ

                  2008.05.05 Monday

                  0
                    4日から1泊2日で、キャンピングカーをレンタル。

                    アウトドアチェアやテーブル、BBQセット、クーラーボックス、泳ぎ道具や釣り道具を積んで、いざ出陣。



                    7人乗りで6人就寝可のキャンピングカー。
                    車内は洗面台、冷蔵庫、テーブルに対面シート、ベッドと快適。
                    車で移動しながらも、室内で寛いでるような感覚は新鮮。

                    北部に向かう道中は、GW渋滞で大変だったけど、他の車の人たちに比べたら、遥かに快適に過ごしてたはず。

                    そして目立つ存在なので、並走する車の人たちや、立ち寄る店などで興味深々にガン見される。


                    北部のゴリラチョップで、今シーズン初泳ぎ。

                    今までウェットスーツしか持ってなかったんで、普通のビーチで泳ぐのは恥ずかしいほど場違いな重装備だったんだけど、そういうフォーマル(?)な海にも対応できるよう、フツーの水着を購入。

                    これからは、野生の海から観光客向けのビーチまで、どこでも遊べます。
                    (とはいえ、上はフツーの水着でも、足元はワープフィンなんですが)

                    しかし、時期も時期だし、泳ぎ始めたのが16時を過ぎてたのもあって、海はちと寒い。
                    水面近くはまだいいけど、ちょっと潜るだけで激寒っ!
                    水深3-4メートルくらいまで潜ったら、ビックリするくらい冷たくて、それから震えが止まらなくなって、速攻であがる。

                    泳ぎを終えたら、そこからさらに北上。
                    奥(地名)のユッピ浜なる場所でキャンプ。

                    大宜味村より北上するのは、学生以来だから、十数年ぶり。
                    久しぶりの本島最北端。

                    そして船に乗って離島に行く方がマシってくらい、移動で疲れる。笑

                    21時頃に到着して、そこから火を起こしてBBQ。



                    9ヶ月ぶりくらいにアルコールを口にした。
                    度数4%のカクテル缶飲料。半分くらい飲んで酔った。笑

                    とにかくスゴかったのは星空。
                    離島の人里離れた所で見るのと同じくらいの星の数!
                    久しぶりに、天空を満喫できた。

                    で、キャンピングカーで就寝。
                    窓には網戸が付いてるのでクーラーいらず。
                    波の音と、虫の音を聞きながらの、贅沢。
                    (釣りチームは、早朝3時起きで釣り……タフ)

                    そんなキャンプでした。
                    キャンピングカーをレンタルする、という友人の思いつきのおかげで、今回も充実したGWとなりました。


                    今回お世話になったレンタルキャンピングカー“サウス”
                    色々と良くしていただいて、感謝。

                    最近のスノボド

                    2008.02.02 Saturday

                    0
                      もともと、ハーフパイプだのボックスだのレールだのに興味は薄く、ひたすらフリーラン派。
                      キッカー入っても、回る事に興味は薄く、ストレートエアーで高さを出す事のみ練習。

                      そして最近、ますますフリーランの虜。
                      スピード出して、ちょっとしたギャップで飛ぶのがマイブーム。

                      スピード出す、んで、オーリー決める。
                      それだけなんだけど難しい。

                      回したり擦ったりはしないけど、フリーランはすごいよね、あの人。
                      そういう人に、私は成りたい。